ガスの規格が合わないと使えないことも

最新情報

2017年12月22日
良心的な会社でメンテナンス済みのものを販売を更新。
2017年12月22日
初期費用の削減にもなるを更新。
2017年12月22日
中古でも使い勝手に問題なしを更新。
2017年12月12日
ガスの規格が合わないと使えないこともを更新。

カレンダー

2018年4月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

注目記事

中古でも使い勝手に問題なし

資金不足の方必見!中古厨房機器で低価格購入できます 新たに厨房機器の購入を考えている方や故障してしまったな…

more

良心的な会社でメンテナンス済みのものを販売

中古厨房機器を通販で揃えるのが有効な事例 観光地やリゾート地では、個人で宿泊施設や飲食店をオープンするケー…

more

中古厨房機器を選んでコスト削減を

飲食店を始める際に必要になるもののひとつに、厨房機器が挙げられます。しかし、大型冷蔵庫などの厨房機器はかなりコストがかかってしまいます。飲食店を新規開業する際にかかる費用の約2割が、厨房機器をはじめとする備品に必要な費用だともいわれています。そこで少しでもコストを削減する為に、新品を購入するのではなく中古厨房機器を購入するのがおすすめです。
例えば大型の業務用冷蔵庫の場合は、新品のものを買うのと比べると、中古では50~60万円くらい費用を抑えることが可能です。何かと初期費用がかかるなか、50万円という金額はかなり大きいですよね。また、大型の食器洗浄器の場合は約25万円くらい中古の方がお得なのです。新品の厨房機器と中古厨房機器ではこんなにも金額に差があるのですね。
飲食店を開業しても、必ず上手くいくという保証はありません。開業してしばらく経ち、経営が軌道にのってきところで、改めて新品の厨房機器の購入を考えてみるのもいいでしょう。中古の厨房機器は、通販を利用することで更にお得に購入することができますし、中古でもきちんとメンテナンスされているものは安心して使うことができます。最初は全てを中古厨房機器で揃え、コストの削減を図りましょう。

中古厨房機器を通販で購入する際の注意点

厨房機器が必要になった場合、その購入費用が大きなネックになると思います。決して安い買い物ではありませんよね。そこでお勧めなのが通販を使った中古厨房機器の購入です。
中古で大丈夫なのかと不安になる方もいると思いますが、例え中古でも充分キレイで使えるものが多いのです。費用も安く済んで一石二鳥ですよね。しかし中には注意しなくてはいけないこともあるのです。まずは寸法をちきんと確認することです。
これを大雑把に行ってしまうと寸法が合わずに設置できないトラブルに見舞われてしまいます。また、厨房に設置するまでの経路も確認しておくようにしましょう。もし経路の幅を中古厨房機器のサイズが越えてしまうようなことがあれば、厨房に設置する以前の問題ですからね。
また、通販ですので実物を見て決めることができません。これはすべての通販商品にいえることなのですが、中古なので特に注意が必要です。もし写真などで状態が確認しずらいようであれば、販売元に連絡をしてきちんと確認すると良いでしょう。また、ガスの規格なども合っているか確認することも大事です。
以上のように、中古厨房機器を通販で購入する際はサイズや規格、そして状態の確認をきちんと行うように心がけましょう。

Copyright(C)2017 中古厨房機器販売業者は飲食店経営者の強い味方 All Rights Reserved.